ヲタウエ~オタク×結婚式~ サブカル系ウェディング

サブカルと結婚式がコラボしたらどんな?

オタク婚活って?

オタクと結婚式のあり方を模索している

ウェディングプランナーhachiko(アラ40)です。

 

 

私の長女のようなオタク気質の人でも

乗り気でできる結婚式のスタイルはないかな~

軽~い気持ちではじめオタクリサーチ。

 

が、

 

オタクを調べれば調べるほど

世界観の広さにビビる。

で、意外と楽しい自分に気がつく。

 

今回見つけたのはこれ!

 

aellura.com

flower-k.hatenablog.com

 

 

オタク婚活 というワード。

 

 

へぇ~

知らなかったよ、母さんは。

オタク婚活って普通に使われる言葉なのかな?

 

 

たしかに

 

趣味や価値観の近い人と出会えたらいいね。

趣味が違っても

お互いの趣味を認められるパートナーならいいね。

 

 

ちなみに

ランニングおたく

走ることに没頭している夫の世界に私は入らない。

だって、マラソンとかランニングとか

本当に苦手なんだもの。

 

夫も最近は私をランニングに誘うことはなくなりました。

 

最初の頃はね

「健康にいいよ~」「外の風気持ちいいよ~」「達成感あるよ~」

とかあの手この手で参加させようと試みていましたが

 

もう、こいつはどんな手を使っても走らないな

 

と、諦めてくれた模様。

たまに夫婦で走っているランナーを見ると

羨ましそうな顔をしていて「ごめん」と心で謝りまする。

 

彼にとって大切な「ランニング」の喜びやおもしろみ、コアな話は

ランニング仲間と共有してもらい、

私はそれを「よかったね」と聞くのが楽しくちょうど良い。

 

たまにマラソン大会を応援しに行くくらいがちょうどいい。

 

で、夫も私の「結婚式大好き!」のウェディングおたくの世界には入ってきません。

たぶん、そんなに興味ないw

いや、全く興味ないなw

 

 

ただ、私たち夫妻はコアな趣味は共有できなくても

 

・美味しいと思うものが同じ

・温泉が好き

・お金の価値観が似ている

 

とか

 

共通で大切にできるものはあるし

お互いの違う価値を認められる。

 

 

 

夫婦でいるって

生活だから。

 

 

だから、自分にとって生活の一部である大好きな趣味(オタク)を

共有できなくても

ある程度好きにさせてくれる(認めてくれる)って

結構大切だと思う。

 

 

私が今まで結婚式を担当した夫妻は

いろんなオタク気質の方がいたけど。。。

 

・電車オタク

・ゲームセンターオタク

・ネコオタク

サバゲーオタク

・バンドオタク

・ジャニーズオタク

・釣りオタク

など色々。

 

同じ趣味か

かぶらない趣味でも

お互いを認め会えていたから

すんごく楽しそうで

今でも仲良しなんだろうな(*゚▽゚*)

 

結婚のために大事な趣味をあきらめるって

ちょっとつらいものね。